ものづくりの流れ

赤い点線枠内=設備屋さんの領域=私の専門領域です。


ものづくりの流れにおいて例えば「量産」フェーズでは

工程能力指数やIE分析、QCサークル活動を通じて

 現場力の数値化と効率化、いわゆるカイゼンが行われてきました。

 

しかしその1つ前の「工法確立」フェーズでは

 設備設計者の能力にたよるところが大きいのではないでしょうか。

 

私は生産技術者のなかでもとくに、機械系の設備屋としての

経験と実績をもっています。

 


 月一ペースでメルマガを配信しています。

 登録は左のQRから、もしくは下記リンクからお願いします。

  メルマガ登録フォームへ←クリックしてください