材料力学手引き 


1.荷重パターンの確認


2.材質と材料の確認

  ◆材質:鉄鋼、ステンレス、アルミ 

 

  ◆材料:形鋼、鋼管



3.許容荷重と安全率の設定


4.計算シート