はりの公式集
設計知識 · 15日 2月 2021
はりの解析に使用する公式集です。 「支点反力」「たわみ角」「たわみ」「せん断力」「曲げモーメント」 それぞれの公式をまとめています。 ご覧になりたいものの画像をクリックしてください。

技術士1次試験に出てくるラプラス変換
設計知識 · 11日 2月 2021
関連ブログ記事 ◆令和2年から [制御工学]  ◆Ⅲ-13解説 ◆令和一年再試験から [熱工学] ◆Ⅲ-27解説  [流体工学] ◆Ⅲ-34解説 ◆平成29年試験から [機械力学](制御) ◆Ⅲ-12解説

雑談 · 14日 12月 2020
電気自動車は環境に本当に良いのか?というふとした疑問から、電気自動車の二酸化炭素排出量とガソリン車の二酸化炭素排出量を計算・比較してみました。 ※電気自動車とガソリン車それぞれの製造工程における二酸化炭素排出は考慮していません。
生産技術 · 10日 12月 2020
DXとは何か?ではなくDXとは「何をやるのか?」そして「何のためにやるのか?」これを考えたときに次のような結論に達しました。 何をやるのか? ⇒いろんな現場データをデジタル信号に置き換える。 何のためにやるのか? ⇒データをデジタル機器、具体的にはPC、PLC、マイコン、タブレット、スマホなどで扱えるようにするため。つまりIoT化のためです。 ではなぜIoT化をやるのか? ではなぜデータ収集をするのか?現場の状況(異常/正常/無駄)を素早く把握して対応するための見える化です。

生産技術 · 01日 12月 2020
関連ブログ「工程能力指数」 関連ブログ「歩留まりと直行率」

生産技術 · 29日 11月 2020
[関連記事] 正規分布と標準偏差 工程能力指数CpとCpk 直行率の改善

設計知識 · 18日 11月 2020
今回は令和2年、機械力学の中でも制御に関する問題です。 先日令和2年の問題が公表されました。早速これは要注意だな、と思った問題がありましたのでその問題を解説したいと思います。 他に解説して欲しい問題が合ったらお知らせください。 それでは問題です。

設計知識 · 08日 10月 2020
今回の問題はパターンを知っていれば解けます。が、計算が割と複雑です。時間を気にしてしまうとうっかり計算ミスをしてしまうので要注意です。ちなみに一次試験の専門科目は2時間で25問の解答ですから1問当たりかけられる時間は4分程度です。

設計知識 · 29日 9月 2020
*本問題はもともとPV=RT(R:モル気体定数[J/(mol・K)])を使って質量を算出しそこからモル質量(酸素は32)とモル体積22.4L/molを使って質量を算出していました。 読者の方からPV=mRT(R:気体定数[J/(kg・K)])を使えばいいと指摘を受けましたので更新します。一応、過去の分も後半に残しておきます。 難しく考えすぎて遠回りした典型のような例です。ご参考に。

設計知識 · 28日 9月 2020
技術士一次試験の機械部門過去問の中でも直近3年間、2017年から2019年の中で、え?これ難しくね?って思った問題をピックアップして解説します。2019年は再試験があるので4回分の過去問からのピックアップです。 解説して欲しい問題があったらご連絡ください。

さらに表示する